berry's house

30000Hit御礼!!!
2017年もよろしこ(^ω^)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手 by FC2
- - -
むげにん

無限の住人を見に行って参りました('ω')

感想書くことが非常に下手くそなのでちらっと。

 

JUGEMテーマ:SMAP

 

・心が震える、常にぞわぞわしっ放しの2時間ちょっと

・冒頭の白黒シーン。妹を殺された喪失感。そこから我をも失い周りの人間を皆殺しにしてその場に立ち尽くす万次。このシーン見ただけでこれは好きな映画だなと確信しました。万次さんかっこいいし殺陣がとんでもないし金子賢のイカれっぷりもとんでもないから。笑

・万次さん、不死身だし無敵なのかと思いきや、もちろん強いけど結構すぐにやられる。それがまた痛々しくて苦しい。今までの人生まさに死ぬほど面倒くさかっただろう

・凛ちゃんが愛くるしすぎて庇護欲を掻き立てられる。完璧に守られ系少女。

・そして泣かせるお芝居をするんだよこの子は本当凄い

・『善とか悪とか関係ないんです 理屈じゃないんです あいつら(仇)を殺してほしいんです』って万次に訴えるシーン。来るなあ。ほんとに理屈じゃないのよ。善とか悪とかもうなんでもいいからあの人たちを返してほしいんですよ(余談)。

・万次さんと凛ちゃんが次第に心を通わせていく過程が微笑ましい。ロードムービーとしてやってくれませんか。

・『あんなおばさんのどこがいいの』ってむくれてるの超可愛いから

・ていうか槇絵の足ーーーーーごちそうさまでーーーす

・戸田恵梨香ちゃん花魁姿もめちゃくちゃ似合うしありがてえありがてえ

・原作読んでないからわからんけど映画見る限りあの女剣士が一番強いんじゃないか

・ばりくそ強いのに人を斬ることに対して悩んで葛藤してる姿がまた魅力的

 

・とにかく個性豊かな敵キャラが次から次に登場してきて全然飽きない

・浮世離れした海老蔵さんの存在。あの役ぴったりですね

・ラストのぶった切りシーン、血が流れても涼しい顔の天津と全身ボロボロの万次の対比がすごい

・好感度の塊である福士くんがこの役をやったことにすごく意義を感じる

・あと原作読んでない自分からすると天津と槇絵の絆というか関係性がいまいちわからなかったのよな。お互いに信頼しあってる特別な存在なんだろうけど。そこらへんをもっと見たかったかな

・金髪のくりちーが美しすぎて眩しい。欲を言えば万次さんと闘ってほしかった

・満島くん演じる頭ツンツンキャラに対して、万次さん「ヤマアラシ」って。ネーミングセンス抜群かよ

・予告観てた段階からのじわじわポイント 万次の着物

・背中に「万」って。自己主張すごい。八尾比丘尼婆さんからの贈り物かな。笑

・あと万次さんが食らってるあの黒焦げの魚?すっげえまずそう。。。笑

 

・最後の締め方も好きだなぁ。生きることに絶望してた万次が生きる理由を見つけて、ここでくたばってたまるか、生きてやる、っていう強い決意を感じる

 

 

いやあ本当にぶった切りエンターテインメント凄かった。中だるみ無し。

オクラホマの河野くん(北海道で活動してる芸人さん)が『命に限りがあるこそ人は美しい』みたいな感想(雑)言ってて、たっきゅんからハイタッチを頂いてて、まさにそれです!!笑

 

PG12ってことで確かに惨殺シーンや凛の母親のシーンなどは制限無しでは厳しそうだけど、個人的には同じPG12の十三人の刺客の方がエロさもグロさも上回っているかと。

実際に私が目を覆いたくなったシーンは冒頭とエンドロール、燦然と輝く 制作:ジェイ・ストーム の文字のみでしたね。そこもぶった切ってくれよ万次さん…!!!

web拍手 by FC2
17:02 テレビ&映画 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
17:02 - - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://115-berry2.jugem.jp/trackback/1075
<< NEW | TOP | OLD>>